足が攣りやすい方は必見!~マグネシウム~

北千住パーソナルジム FaM gymです!

夜寝ていると、足がよく攣ってしまい途中で起きてしまう。慢性的に身体の疲労感がある。よく聞くお悩みであると思います。このようなお悩みは、ミネラルの摂取により改善に繋がるかもしれません。今回はマグネシウムについてご紹介いたします。

マグネシウムとは

マグネシウムとは、ミネラルの1種であり、体内には約25g程存在しています。300種類以上の酵素の反応に関係しており、筋活動や、神経伝達などには欠かす事の出来ないものです。特にカルシウムとは密接な関係があり、適切なバランスが崩れると骨がもろくなることも起こりえます。食材では、大豆製品、魚介類に多く含まれていますが、サプリメントでの摂取も推奨されています。

期待される効果

筋のリラックス効果

筋肉が収縮する際には、カルシウムイオンが放出される事で活動が起こります。マグネシウムは、カルシウムイオンを、戻す役割がありますが、不足していると過度に筋肉が収縮してしまい、筋肉が攣ってしまう事があります。普段足が攣る事が多い方などはマグネシウムを摂取する事で、改善の傾向がみられるはずです。

骨の健康を保つ

骨の健康には、カルシウムが注目されやすいですが、マグネシウムも大切なミネラルです。カルシウムとマグネシウムのバランスは2:1といわれていますが、現代の食生活では精製されたものを多く食べている為、マグネシウムの摂取割合が極端に下がっています。意識的な摂取により、骨を強く保つ事が出来ます。

生活習慣病・糖尿病の予防

マグネシウムの摂取量が多い方は、心疾患、血管疾患のリスクが低い事が分かっています。また、代謝酵素の活性化により、インスリン抵抗性を改善、インスリン分泌も正常に戻すよう働くため、糖尿病の予防にも繋がります。

摂取タイミング

ライフスタイルに合わせて

特定の決まったタイミングはないので、ライフスタイルに合わせて摂るようにしましょう。

摂取量

1日あたり、200~300mg摂るようにしましょう。

摂取の上限はないですが、人によって下痢を起こすことがあるので、調整して摂るようにしましょう。

経口以外の摂取

エプソムソルト浴

エプソムソルト(硫酸マグネシウム)を入浴剤として使用し、皮膚からマグネシウムの効果を得る事が出来ます。発汗作用、肌への潤いを与える他に、筋肉の疲労回復、関節の炎症を和らげる効果があります。浴槽に150~300gのエプソムソルトを入れ、20分程浸かると効果的です。

マグネシウムローション

主にスポーツシーンで使われる事が多いですが、塗る事で、局所的な関節の炎症や、筋肉の痙攣を抑える効果があります。一般の方は、足が攣りやすい等あれば、試してみても良いかもしれません。

まとめ

マグネシウムは、正常な代謝をサポートし、筋肉や骨にも良いミネラルです。市場にも多く出回っており、簡単に手に入れる事が出来るので、気になる方は是非お試しください。私も摂取していますが、少しでも摂取量を増やすとすぐ下痢になってしまうので、皆様もご注意ください。便秘の方はあえて多く摂るのも良いかもしれません。

ご予約・お問合わせは「お電話」または「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。
【営業時間】OPEN 10:00 - CLOSE 22:30
東京都足立区千住 1丁目18番地14号 OM.S 101  アクセス
年齢と共にたるんできた体を引き締めたかったのと、運動不足を解消したかったので、池...

運動嫌いでジムでトレーニングなんて続くはずも無いと思っていましたが、池田さんのお...

年齢や体力に合わせて細かく丁寧に指導してくれます。 スポーツジムではなかなか継続...

回数を重ねていくうちに重さをつけたトレーニングが出来るようになったり、出来なかっ...

40歳を過ぎて、私は筋力の低下と体重の増加を感じ、ジムに通う事を決心しました。そ...