マヌカハニーの蜂蜜パワー

北千住パーソナルジム FaM gymです!

喉の痛みで苦しい思いをした方は多いのではないでしょうか?薬を飲んでもなかなか治らない。そのような方にお勧めの蜂蜜。海外セレブの間で話題にもなったマヌカハニーについて今回はご紹介いたします。

マヌカハニーとは

マヌカハニーとは、主にニュージーランドやオーストラリアで栽培されている、マヌカの花から採取された蜂蜜の事です。 強い殺菌、抗菌、抗炎症作用を持つことが研究で分かっています。一般的な蜂蜜とは異なり、色は茶色で濁っており、粘性が高い事が特徴です。また、粗悪品や偽物の流通を防ぐ為に、ブランドマークが設けられており、【UMF】【MGO】【MGS】の3つがあります。それぞれ数値がありますが、高い数値のものがより効果的と言われています。

期待される効果

喉の痛み、風邪の症状の緩和

マヌカハニーに含まれるメチルグリオキサールは、風邪、インフルエンザウイルスを抑制する働きがあるといわれています。喉の痛みがある場合には、抗菌、殺菌作用により痛みの緩和が期待できます。

腸内環境の改善

前述のメチルグリオキサールには、腸内においても病原菌やウイルス、悪玉菌の増殖を抑え、除去する働きがあります。その為、腸内環境を整え、下痢や便秘の改善にも効果的です。

口内環境を整える

抗菌作用により、虫歯菌、歯周病菌の増殖を抑え、虫歯や歯周病を防ぐといわれています。また、抗炎症作用により、口内炎に塗ると症状を和らげる作用も期待できます。

摂取タイミング

決まったタイミングはないので、喉痛みがある際や、その他の症状が出ているタイミングで摂るようにしましょう。

摂取量

1日あたり、15ml(大さじ一杯)といわれています。

※通常の蜂蜜と同様に、1歳未満のお子様には与えないようにしてください。

まとめ

マヌカハニーの効果は様々ありますが、私は特に喉の痛みの緩和に効果を感じました。風邪の引き初めにも摂取すると、悪化しづらくなるのでお勧めです。お悩みが当てはまる方は是非お試しください。